FC2ブログ
 

はい普通の記録帳です

エロゲ、マンガ、イベントや日記などいろいろなことを綴っています。あまり過度な期待はしないでください。普通の記録帳ですので
 
 
プロフィール

M.M

Author:M.M
エロゲ歴7年目突入。
今年は月に1本は遊んでいきたい

このブログについて

カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
カウンター(2013/1/8設置)
応援中(発売中)
もっと!孕ませ!おっぱい異世界エロ魔法学園! Campus第12弾タイトル『二人(キミ)と始める打算的なラブコメ』2018年5月25日発売! Hearts『恋するココロと魔法のコトバ』応援中! みらーじゅそふと『君とつながる恋フラグ』情報公開中! 【イマドキ罵倒るファンタジー ~勇者と魔王の同棲性活~】応援中!!

僕と契約して幼なじみ生徒会長に催眠をかけよう! 攻略後感想 

僕と契約して幼なじみ生徒会長に催眠をかけよう!の感想となります。

催眠1


あらすじ「ボクと契約して催眠術師になってよ♪」
すべてはその一言から始まった――

子供の頃、幼なじみの風華のいたずらで、彼女の口の中で精通してたっぷりと初搾り精液を飲ませてしまった和馬。
それ以来、風華の尻に敷かれ続ける日々を送っていた――
そんな日々を変えたい、尻に敷かれるんじゃなく恋人みたいな関係になりたいと願う和馬の前に、“キュゥ太郎” という動くヌイグルミが現れた !?
コイツと契約すると催眠術を使えるようになるというが、かなり妖しい……

だけど、風華の恋人になってイチャイチャラブラブえっちをしたい!
たとえキュゥ太郎が悪魔であろうと構わないと決心した――!!

「……契約……成立だね♪」
その言葉と共に歪な笑みをみせるキュゥ太郎……

はたして和馬は風華にえっちな催眠をかけて、その関係を変えることができるのであろうか !?


ブランド:Parthenon
原画:熊虎たつみ
シナリオ:遠野渚/スイカ畑
CG数(差分含む):179枚
攻略時間:約7時間
公式サイト僕と契約して幼なじみ生徒会長に催眠をかけよう!


秋山 風華ルート感想 CV:藤みず穂 ~素直じゃない幼なじみ生徒会長~

 ツンデレって最高だなと改めて思いました。買った当初はレ○プものだと思っていましたが、素直になれない女の子との恋愛ストーリーでした。主人公の和馬が催眠術を手に入れていつもこき使われている幼なじみの風華に仕返しをする始まりだったので、嫌がる相手を容赦なく犯す鬼畜ゲーと思ってましたが、SMプレイがありながらも最後までそこまでの鬼畜には染まりきらずお互いの気持ちに気づくハッピーエンドと予想外の終わり方でした。
 序盤の選択肢で物語が2つに分岐するのでもう片方は鬼畜ルートかなと思ってましたが両方ハッピーエンド。しかも片方は全ての謎を解決するTRUEEND。おいおいと思ってましたが、普段は素直じゃない風華が涙を流しながら自分の想いを和馬にぶつけているエンディングは良かったです。風華かわいすぎるヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

 エロシーンは催眠をかけて風華がもだえるシーンとs○xするシーンのセットで5章分用意されています。催眠術のシーンはたらたらと長い印象でした。s○xは強気の風華がよだれだらだら、隠語連発、呂律が回ってないと乱れまくってまりでエロイですww。通常シーンで強気だから余計にs○xでのどMっぷりがよかったです。
 原画が熊虎たつみさんですので美麗で視覚的に楽しめました。おおきいは正義.(`・ω・´)キリッ。塗りは熊虎たつみさん自身かどうかわかりませんがつやっぽさが出ていて体液ダダ漏れの激しい行為には必要不可欠だと感じました。またSEとして喘ぎ声があることには笑いましたww。でも実際プレイ中は音声がないところでも常にSEがあるので世のヌキゲーは採用すべきシステムだと大いに感じました。

催眠2催眠3催眠4催眠5


全体の感想

 分岐でかなり迷いましたが、ようやく入ったTRUEルートの風華の告白にはにやにやしてしまいました。普段強気な娘が素直になる瞬間ってすごく輝いて見えます。エロに関しても今まで萌重視のエロゲを多くやっていたので今回のような実用性抜群のエロゲは新鮮ですごくお世話になりましたww。でもひとつ不満をあげるなら回想のシーン数が多いのにCGの使いまわしが多いことですね。期待させやがって…
しかしながらシナリオも好きでしたし、なによりエロイ!と個人的には次回作も楽しみにしたい作品でした。


次は特典だったCDを聞こうと思います。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://nioshita.blog.fc2.com/tb.php/97-985cbb47
応援中
検索フォーム
クリア済み
最新コメント
リンク