FC2ブログ
 

はい普通の記録帳です

エロゲ、マンガ、イベントや日記などいろいろなことを綴っています。あまり過度な期待はしないでください。普通の記録帳ですので
 
 
プロフィール

M.M

Author:M.M
エロゲ歴6年目突入。
今年は月に1本は遊んでいきたい

このブログについて

一応の連絡先はkomot15-to☆yahoo.co.jp(☆を@に変更でお願いします。)

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
カウンター(2013/1/8設置)
応援中(発売中)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリズム◇リコレクション! 攻略後感想 

プリズム◇リコレクション!の感想です。

puricol.jpg

あらすじ時は西暦2040年、かつて創作物の中で描かれた未来ほど劇的な変化はないが、世界は順当に科学技術を発達させていた。
旧世紀の日本の姿をいまだ周辺に残しつつ、都市中心部は新時代を迎えつつある―― そんな地方都市・図南(となん)が舞台となる。

9月を間近に控えた夏の日、主人公・久我山昌信は生まれ故郷である図南市へ引っ越してきた。
東京での一人暮らしが2-3年間続いていた昌信にそれを決意させたのは、母からのメールだった。
図南で暮らすのに不自由がないよう、転入に関するお膳立てはすべて揃っていた。
母がわざわざそこまでしてくれたのだからと、昌信は転入試験を受け合格を果たす。

九条ヶ丘学園への転入をすませた昌信は、友人関係を築いていく中で、連城紗耶香が部長を務める 『☆☆☆部(ほしみっつぶ)』 へ加わる。
☆☆☆部は観光案内を活動内容とする特殊な部活だが、学園から正式に認められており、学内学外における認知度・貢献度ともに高いという。
そこで、九条和泉、初咲雛乃といった構成部員とも交流を深めていく。

そんな経緯もあり、昌信から心のオアシスとして認知され、健全なおつきあいを期待されるクラスメイトのアイナ・アシュウィンも、妹のこのかも、ちょっと変わった活動の☆☆☆部の仲間へと加わっていく。


発売日:2013年2月22日
ブランド:クロシェット
原画:しんたろー
シナリオ:秋史恭/姫ノ木あく/J・さいろー
CG数(差分含む):2761枚
攻略時間:共通√約8時間+個別√約11.5時間×4
公式サイトプリズム◇リコレクション!




【シナリオ 感想】
今回も暗躍しているのか
共通√では☆☆☆部でのヒロインたちとの掛け合いやおっぱいを楽しめました。掛け合いはアニメ・マンガ・芸人などパロディがかなり多かったですね。しかし、その半分くらいしか知らなかった。他にはおっぱい関連の絡みが多かったです。ヒロインのおっぱいが豊満すぎるので仕方がないですね。でも、ヒロインが恥じらいもなくおっぱい談話に混ざってくるのは嬉しい反面ちょっと残念。すこしばかりの恥じらいがあってこそ燃える!
共通√はシリアスもなく学生のノリみたいなバカ騒ぎがほとんどです。テンポもよく明るいノリとおっぱいを楽しめましたw

個別√は街に潜む軍事的計画を阻止する真面目な√です。前作と同じで同じ事件を別視点で√ごとに解決していきます。複数の視点で一つの物語を見ることになるので、プレイ中に他√での不明点が解消されたり、同じ事件をどのように色々な解決に持っていくのか想像したりと、いろいろな楽しみ方ができました!ヒロインとのイチャラブは私的にうーん感が強いです。主人公に対して頬を染めるヒロインたちはぐうかわなのだけど、下ネタ・パロディを混ぜた会話がイチャラブシーンでも頻繁にでてくるので、ニヤニヤよりも笑ってしまった… 恋人としての絡みは面白いからいいけど、純粋なイチャラブはうーんかな?
個別√はかなり長いけど、ダレることなくプレイできました。一般学生と軍事組織との対決なので、ちょっと強引な解決が気になったけど、近未来らしい情報の駆け引き戦や謎が解けていく過程のシーンはとても面白かったです。クロシェットのシナリオはやはりクオリティーが高かった!

【エロ 感想】
( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!
私的に購入理由断トツ1位の期待要素です。シーン数は各7シーン(紗耶香は8シーンというか例外枠)あって合計29シーン。7シーン中2シーンはエロいコミュニケーションやオナニーなので、本番は5シーンです。1シーンに複数枚CGを使っているので、量は文句なしの大ボリュームです。
おっぱいが豊かなヒロインばかりなので、Hシーンでのおっぱいの迫力がすごかったですねw 後ろから正面から下から横からいろいろな角度で大迫力おっぱいを楽しめました。でも、もうちょっとパイズリなどのおっぱい主体エロが多くてもよかった。
エロは無駄に引っ張らずエロい雰囲気になったらすぐパコパコするので、期待させておいて(怒)がなくて好印象です。内容は加虐心少なめの純愛S○Xが多かったです。導入も内容もおっぱいも好みに合っていて、満足できるHシーンが多かったです。

【システム 感想】
プレイ中○ プレイ後△
プレイをしていくうえで特に不満点はなかったです。集中線などの演出が多くて画面がよく動いて賑やかでした。でも、プレイ後のCG閲覧モードはひどかったです。拡大CGが強制的にバンバンでてくるので、全体像が分からない・差分での変化がわかりにくい・同CGなのに拡大で総数が+1されているなど、使いづらかったです。次回作では一番変えてほしい部分だったかも。


【久我山 このか √感想】CV:雪都さお梨
このかのトーンがすごく心地よい
(このかについて)
重度のブラコン、でもヤンデレ化しない。声に抑揚が少なくおとなしいヒロインかなと思ったら、発言内容は下ネタ・パロディ・便乗なんでのありのボケヒロインでした。CV:雪都さお梨さんなので恋騎士の由宇みたいな真面目なクーデレ妹と思ったら真逆の妹で驚きました。でも、ひょうひょうと主人公や雛乃に絡むこのかはかわいんだよね
(シナリオ)
さらにこのかの発言がフリーダム化していきます。真面目なシーンになっても緊張感のない発言がこのかの口からどんどんでてくるので、ヴェロニカと敵が戦闘をしているシーンでも緊張感はゼロでしたw あと、兄妹での恋愛はなるほどといえない解決法でした。まぁ、難しいよね
(エロ)
抜ける<<<<<笑える。兄妹での背徳感などはまるでなく、このかの肉食ぶりと変態さにただただびっくりして笑うしかなかったです。CGの質はよかったけど、テキストが抜かす気がないように思えました。


【初咲 雛乃 √感想】CV:本田珠里緒
ヒロイン自体・シナリオ・エロと全てにおいてプリコレNo.1
(雛乃について)
間違いなくプリコレの真ヒロイン。金髪×巨乳のキャラデザだけでも満足なのにツンデレ・CV:本田珠里緒さんもくっついてくるので雛乃の一挙手一投足にニヤニヤしてしまいました。例えば、主人公への想いに浸りニヤつく雛乃や真面目ゆえに冷やかされてムキーとむきになる雛乃や思春期脳でなんでもエロ方面で考えてあわてる雛乃などです。あと、頻尿が設定としてあって大事な場面のたびにお手洗いに行くのは笑えたw
(シナリオ)
全シナリオの核が雛乃√で明らかになるので雛乃√をすれば事件の全容がほとんど明らかになります。雛乃√では前半にシリアスを持ってきていて、後半にイチャラブを全集中しています。シリアスという邪魔を先に済ましているので、終わりまでカベドン並にイチャイチャしていました。イチャラブ中に飛んでくるこのかと詩子の冷やかしが面白くて、その雛乃の反応がむちゃかわいかったです。
(エロ)
純愛成分とおっしこバリバリ。恥ずかしながらも主人公を求める雛乃は激かわでした。おっぱいが映えるシーンが多かったので実用性もよかったです。Hシーンでも雛乃が絶頂時に毎回おもらしします。どこまで雛乃を頻尿ヒロインにしたかったのだろうか?


【アイナ・アシュウィン √感想】CV:桐谷華
アイナよりもヴェロニカが好きになったのは内緒
(アイナについて)
アイナはエロかわなヒロインです。主人公の名前「マサノブ」を甘え声で「ましゃのぶ~♡」と寄り添ってくるアイナはぐうかわでした。CV:桐谷華さんのハマり具合も好きでした。
(シナリオ)
アイナは一応軍人なので、他√と違って軍部関係がシナリオの中心になります。軍部が絡むので生命のやり取りがでてきます。主人公とアイナのわがままのせいで二人が危険な立場になるシーンがありますが、戦う術がない一般学生の主人公の出番はほぼありません。軍人のアイナが覚醒するようなこともなく、ヴェロニカがかなり頑張っていましたw 軍部関係は全シナリオの核とは少し離れているので、クリア後はかなり謎が残りました。
(エロ)
楽しくエロいことしてますね。服装が水着・軍服・着物とコスチュームがとても豊富です。内容は健全なカップル同士の好き好きS○Xばかりなのでハズレなしの良質Hシーンだらけでした。


【連城 紗耶香 √感想】CV:夏野こおり
今回はCV:夏野こおりさんとすぐにわかった
(紗耶香について)
元気っ娘+丁寧語。猪突猛進のトラブルメーカーと思いきや、丁寧語で語るお姉さんタイプのヒロインです。おっぱいがかなり豊かなのでおっぱいの絡みが断トツで多かったですね。
(シナリオ)
運命の投げ売り。紗耶香が撮った写真を基に話が進んでいきます。そのプロセスで雛乃のお母さんと知り合いだったり、主人公と昔出会っていたり、密談を偶然撮っていたりと、ご都合主義も真っ青な運命投げ売り状態で解決に至ります。プロセスは置いておいて、終盤の黒幕に説得するシーンはジーンとしてしまい、写真への考え方が少し変わりました。
(エロ)
わかってくれている!( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい! No.1おっぱいにふさわしいHシーンばかりでした。あのおっぱいをみたらありがとうとしか言えません。!特に笑顔で肉棒をおっぱいでしごいているシーンは至高でしたね。あと、やたらハメ撮りが多かったですね。


【全体の感想】
この大ボリュームがあっという間
50時間以上プレイしましたが、エンディングまであっという間でした。
シナリオの面白さも関係あるけど、やっぱり声優さんの力がすさまじかったと思います。正ヒロインの4人だけ見てもすごく豪華!しかも好きな声優さんばかりだったので、耳が幸せ~という人の気持ちがよくわかりました。エロもおっぱいいっぱいの良質大量で文句なし!
毎回、面白くエロいクロシェットさんの開発力に感嘆した秀作でした。


ヴェロニカの抱き枕カバー or FDを熱望
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://nioshita.blog.fc2.com/tb.php/329-4588fbde
応援中
Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! 【はるるみなもに!】情報ページ公開中! ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 『独占島』応援中 こいのす☆イチャコライズ eufonie最新作「はにデビ! honey & devil」情報公開中! 『初恋*シンドローム』を応援しています! ユニゾンシフト『あなたに恋する恋愛ルセット』応援中! 『おとれな』を応援中!
検索フォーム
クリア済み
最新コメント
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。