FC2ブログ
 

はい普通の記録帳です

エロゲ、マンガ、イベントや日記などいろいろなことを綴っています。あまり過度な期待はしないでください。普通の記録帳ですので
 
 
プロフィール

M.M

Author:M.M
エロゲ歴6年目突入。
今年は月に1本は遊んでいきたい

このブログについて

一応の連絡先はkomot15-to☆yahoo.co.jp(☆を@に変更でお願いします。)

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
カウンター(2013/1/8設置)
応援中(発売中)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワルキューレロマンツェ[少女騎士物語] 攻略後感想 

ワルキューレロマンツェ[少女騎士物語]の感想となります。

waruroma11.jpg

あらすじ恋する少女騎士おとめは奇跡を起こす――
華麗にして、勇壮な戦い! そして学園生たちを魅了する、ジョスト(馬上槍試合)。
主人公――水野貴弘(みずの たかひろ) は、その馬上の騎士を支えるベグライター(騎士補佐) を専攻しながらも、どこか退屈した学園生活を過ごしていた。
貴弘は子供の頃、母国のジュニア選手権で敵無しと称され、自らの力を試すために留学したが、期待を受けた大会決勝で怪我をし、引退をしたという苦い思い出があった。

近づいてくる年に一度の大会に向け、盛り上がっていく学園。
出会った少女騎士を支えたい! との思いから、強きパートナーとなるべく決意する貴弘。
そして、目指すのは、もちろん大会での優勝!
挫折した元騎士のべグライターと少女騎士の、長く熱い戦いの日々が始まる!!


発売日:2011年10月28日
ブランド:Ricotta
原画:こもりけい/ひづき夜宵
シナリオ:北川晴/おるごぉる/他
CG数(差分含む):1330枚
攻略時間:共通√約6時間+個別√約8時間×4+α
公式サイトワルキューレロマンツェ[少女騎士物語]




【共通√感想】
はいはい美桜√、美桜√。特に美桜とベルティーユの決闘以外特筆する点がないですね。架空の競技であるジョストはこんなのだよ~みたいな説明√でした。もっとヒロイン全員との絡みがほしかったかも。


【個別√感想】
シンプル・イズ・ベスト。全√共通で練習して、デートして、Hをして、大会にでてと、すごくシンプルな一本道です。シンプル過ぎてオチがまるわかりの√もありますが、余分な回り道がないぶん話が分かりやすくまとまっていてENDまで苦も無く一気に読み進めることができました。特にジョスト対する想いが√ごとにしっかり説明されている&共感できるのですんなりワルロマの世界にのめりこむことができ、面白かったです。

Hシーンは予想の斜め上をぶっちぎってアヘ!失禁の嵐でした。
まず、シーン数は1ヒロインにつき6つありますが、実質5シーンです。1シーンで3枚くらいCGが使用されるのでかなり贅沢なHシーンになっています。そして内容ですが、前述通り必ず1回は漏らし、アヘります。初Hの時は普通の良質Hシーンだったのがだんだん変態チックになっていくのは衝撃的でした。
ジョストでの凛とした姿、デートでの女の子らしい姿をかなぐり捨てて、Hシーンでは牝の姿で勝負とは…やるじゃない… でもそこはトロ顔ぐらいに抑えて欲しかったです。スィーリアのアヘ顔は決まり過ぎていたけど、美桜のアヘ顔はドン引きでした。でもエロかった…悔しいビクンビクン

Hシーンは衝撃的だったけど、シナリオはわかりやすくスラスラ読めたし、イチャイチャもデートや文化祭などで完備。エロに至ってはやり過ぎなまでにドエロに仕上げていたので、久々に大満足の個別√だった。

【希咲 美桜√感想】 CV: 茉田部里依紗
王道サクセスストーリー。シナリオはよくある展開が続くベタなスポーツ物でしたが、ギリギリの攻防が多くて以外にも熱い展開が多くて面白かったです。その勝利のために努力する美桜もいいけど、やはり主人公と一緒にいるときが一番かわいかったですね^^ 声優さんの名前が違いますが、ドラクリのエリナの人ですよね?癒されるわ~
エロはアヘにドン引きです。美桜が全ヒロインのなかで一番変態プレイを強要されていましたね。エロいんだけど、美桜はかわいさあふれるHシーンであってほしかったなぁ。
短髪もいいけど、長髪の美桜のほうが好きでした。

【ノエル・マーレス・アスコット√感想】 CV: 島原蘭
ミレイユ√はよ! ジョストの演出が一番よかった√です。ノエル√ではノエルの父親のジョストの反対や妹のミレイユの足の問題などをジョストを通して乗り越えようとします。ラスト直前までは、勝つか負けるかの熱い対決があったり、ミレイユのかわいさに癒されたりと良√だったのですが、ラストに突然思いだしたかのごとく一気に父と妹の問題が解決したのはびっくりしました。せめてもう少し説明クレー
Hシーンはワルロマで一番好きでした。変に加虐心がでてこないのでオーソドックスながらもノエルとのHを楽しめました。アヘも少ないしね!
気さくなお嬢様っていいよね!会いたいわ!!

【スィーリア・クマーニ・エイントリー√感想】 CV: かわしまりの
鬼に金棒。大会2連覇の女王+主人公が大会に挑むのでヌルゲー過ぎて大会の緊張感はあまりなかったですね。その分、スィーリア√ではスィーリアとのイチャイチャを楽しみました。見た目のギャップもあるかもだけど、SDのスィーリアのかわいさはやばかったです。
エロはアヘが決まり過ぎです。スィーリアの完成された肉体美もいいのだけど、スィーリアに関してはアヘがないと締まりません。シナリオで女王たる風格を見せながらHシーンでは下品に足を広げ喘ぎまくるスィーリアの姿は出演作品を間違えたのかと思うくらいエロく、似合っていました。

【リサ・エオストレ√感想】 CV:夏野こおり
ちょろいよ!ちょろすぎだよ!リサちゃん! ちょっとかわいいというだけで、コロッと惚れるリサには笑えました。でも、ある理由で仲違いをして、その後あっさり仲直りするリサには、理不尽に1時間弱暗い雰囲気にしていてそんなに軽く終わるのかと思い軽くイラッ☆としました。シナリオではリサの親友のフィオナがいいヒールっぷりを発揮していました。ここまで徹底した悪者は久々なので、逆に清々しかったです。
Hシーンは真面目なリサが嫌々いいながらも喘ぎまくる姿には興奮せざる得ませんでした。後半のHシーンでは自ら求めてくるのでさらによかったですw
毎回だけど、好きな声だなーとは思っているのにリサの声優さんに終盤まで気づかなかったです。なぜだ?


【全体の感想】
ずっと面白い
奇を狙った爆発的な面白いとかはないけど、設定や世界観、キャラがしっかりしているので安定した面白さが続きます。エロは予想外にもドエロに仕上げているのにびっくりしましたが、量や質を見てみると、ありがとうとしかいえない出来でした。
なぜ2年前にスルーしたのか不思議に感じるくらい楽しくプレイすることができました。
これは10月に発売される続編が楽しみですね!


続編では綾子√が楽しみ!
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://nioshita.blog.fc2.com/tb.php/312-f21ed743
応援中
Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! 【はるるみなもに!】情報ページ公開中! ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 『独占島』応援中 こいのす☆イチャコライズ eufonie最新作「はにデビ! honey & devil」情報公開中! 『初恋*シンドローム』を応援しています! ユニゾンシフト『あなたに恋する恋愛ルセット』応援中! 『おとれな』を応援中!
検索フォーム
クリア済み
最新コメント
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。