FC2ブログ
 

はい普通の記録帳です

エロゲ、マンガ、イベントや日記などいろいろなことを綴っています。あまり過度な期待はしないでください。普通の記録帳ですので
 
 
プロフィール

M.M

Author:M.M
エロゲ歴6年目突入。
今年は月に1本は遊んでいきたい

このブログについて

一応の連絡先はkomot15-to☆yahoo.co.jp(☆を@に変更でお願いします。)

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
カウンター(2013/1/8設置)
応援中(発売中)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はつゆきさくら 攻略後感想 

はつゆきさくらの感想となります。

はつゆきさくら 1

あらすじ
ウサギと少女に出会った不思議な冬物語

河野初雪は、白咲学園3年生。 進学校には珍しい不良学生。
卒業が危ないと言われ、今日もイヤイヤ授業に顔を出す。

今年最初の雪が降った12月。
初雪は旧市街の一画で、真っ白なドレスを着た美しい少女に出会う。
雪に降られながら、少女は一匹のウサギを探して街をさまよっていた。

一夜の不思議な出会い。

そして数日後。 学園にドレスの少女・桜 が転校してくる。
最後の冬へ、初雪を連れて行くために。

めぐる春夏秋冬。 終わる1095日。
やがて冬を越えて、春が訪れる頃。
ついに積もることのなかった雪の思い出を抱いて、少年は立ち尽くす。


初雪から桜まで 卒業おめでとう

ブランド:SAGA PLANETS
原画:ほんたにかなえ/とらのすけ/ちまろ
シナリオ:新島夕
CG数(差分含む):444枚
攻略時間:Prologue約6時間+Start約14時間+Graduation約6時間
公式サイトはつゆきさくら




【Prologue 感想】
どうゆうことだってばよ…。Prologueということもあってか物語の概要や登場人物達との日常を描いています。選択肢もなくどこでヒロイン分岐するかと進めていくと玉樹 桜ルートにたどり着きます。よし!キターーと思っていたら…強制BAD END。桜のエロもなくイチャイチャもそれほどなく最後は全てが滅びておしまい。Prologueは次に解放されるStartへ続く伏線を集めたものだったかな。

はつゆきさくら 2はつゆきさくら 3はつゆきさくら 4


【Start 感想】
ここでようやくヒロイン達の分岐が始まります。分岐はマップ上で選ぶものですがヒロインごとにチャプターが降られておりチャプター順に進めると物語がきれいに進むという仕様です。ついでに順番は、プロローグ→綾→夜→シロクマ→希→サブEND→Graduationです。まぁ順番に進めなくてもあまり支障はないですが綾ルートだけは他ルートと少し違うので最初にした方がいいかもしれません。

【小坂井 綾 ルート感想】 CV:佐本二厘
綾こそメインヒロインだ! 他3人のルートは冬休み明けからスタートですが綾ルートだけは過去のお話となります。綾のつかみどころのないのほほんとした魅力に癒されました。シナリオも現在の初雪たちに関わる重大な事件が描かれています。綾ルートだけエンディングを迎えて終わりではなく現在のルートに繋がっている構成だったのが驚きです。綾ルートだけ!が多くこれは浪☆人大勝利なのではないでしょうか…

はつゆきさくら 5はつゆきさくら 6はつゆきさくら 7


【あずま 夜 ルート感想】 CV:桐谷華
ラストが綺麗すぎでした。物語は夜自身のゴーストの話ですので物語上あまり影響がないルートです。全キャラで一番乙女な夜のきゃっきゃうふふな憧れを初雪がぶった切る構図が非常にニヤニヤできました。もしかしたらこのゲーム上最萌のカップルかもです。ラストは夜と春に至れなかった初雪とのゴーストダンス。テキスト、CGの美麗さに鳥肌が収まらなかったです。そういえば最後まで夜の表記はあずまだったなぁ。

はつゆきさくら 8はつゆきさくら 9はつゆきさくら 10


【シロクマ ルート感想】 CV:涼屋スイ
オ○ニー! グルルルシロ! 初雪と綾のシロクマ応援物語ですね。シロクマの白咲学園受験、多感な性への興味とほのぼのとしたお話でした。あまり長いルートではないのでおまけ感が否めませんが、受験中のシロクマ、進学したシロクマのかわいさに癒されたルートでした。しかし、シロクマが合格したとき綾・シロクマ・初雪がオ○ニーの見せ合いを約束したのにいなくなった初雪は許せん。

はつゆきさくら 11はつゆきさくら 12はつゆきさくら 13


【東雲 希 ルート感想】 CV:杏子御津
友情パワー!! 出番のあまりない白咲ヤンキースとの絡みあり(直子がPick up!)、テロを起こそうとする兄との決闘あり、そして初雪とのイチャイチャありとかわいさ・カッコよさの両方が合わさったルートです。特にラストの卒業生への送辞がよかったです。私的には最も感極まったシーンでした。

はつゆきさくら 14はつゆきさくら 15はつゆきさくら 16


【Graduation 感想】
今までの謎が一気に明かされる解決編です。またPrologueで残念な終わりだった桜ルートとは違いtrueの桜ルートでもあります。しかし進めていくと綾ルートへの分岐が登場します。綾の待遇がここまですごいとは…ラストは桜の舞うなか、みんなで卒業写真。べたですがみんな集合で…が好きなのでよかったです。

【玉樹 桜 ルート感想】 CV:山羽みんと
。゚(゚´Д`゚)゚。 Prologueぶりの桜メインルートです。触れられない、気づいてもらえない、それでもどんどんあなたが好きになっていく。最終的に初雪と一緒にいることはできませんでしたが、消えてしまってもずっと想いつづけた初雪に手を伸ばして初雪を救ったシーンが。゚(゚´Д`゚)゚。 また、初雪救出のため希、夜、サクヤたちが懸命に初雪に呼びかける熱い展開もありました。ずっと一緒ではない終わり方でしたが、ラストの卒業写真のシーンではPC前で大拍手でした。

はつゆきさくら 17はつゆきさくら 18はつゆきさくら 19


【小坂井 綾 裏ルート感想】
Graduationでの分岐です。初雪の元恋人だったということもあってか、まさかの特別ルートです。初雪と一緒にいるため希たちの前に立ちふさがります。…まぁ最後は死んでしまうBAD ENDでしたけど、幸せそうな二人が描かれていてこれはこれで良かった?かもしれないです。綾と初雪の生者としてのHAPPY ENDも欲しかったです。


【全体の感想】
エロが薄い!短い!!それが非常に残念でした。しかし、それを補うだけの魅力がキャラクターと物語にありました。個性的なキャラクターたちの掛け合いや短くも長くもないぎゅっとまとめられた物語を楽しめました。このゲームを卒業に関わるときにやっていたら卒業式のシーンに自分を重ねて泣いていたかもしれません。
キャラゲーと思い買って内容のギャップに少し戸惑いましたが終わってみると、ヒロインたちのかわいさを楽しめ、胸に響く感動を味わえた秀作でした。


去れよゴースト。バニッシュだ!
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://nioshita.blog.fc2.com/tb.php/151-bf1388f9
応援中
Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! 【はるるみなもに!】情報ページ公開中! ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 『独占島』応援中 こいのす☆イチャコライズ eufonie最新作「はにデビ! honey & devil」情報公開中! 『初恋*シンドローム』を応援しています! ユニゾンシフト『あなたに恋する恋愛ルセット』応援中! 『おとれな』を応援中!
検索フォーム
クリア済み
最新コメント
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。